猫がおしっこしてしまわないような対策法

Y.Tさんからの投稿

 

image3

 

私は、実家で猫を飼っていたことがあるのですが、猫がおしっこしてしまわないように、対策を考えていたことがあります。

まず、猫は子猫の時に、インターネットでもらうことになったのですが、猫をもらってきたときには子猫だったので、おしっこを家のあちこちでしてしまいました。

特に、うちは猫を室内で飼っていたのもあって、おしっこをされるのはとても困ると思いましたし、どうにかならないのかな、と思っていました。




 

そこで、猫のおしっこの場所を作り、砂場のようなセットを作りました。

それを室内に設置し、おしっこのときには、そこでするように仕向けるようにしました。

猫は落ち着く場所でおしっこをするようなので、その砂場のトイレは気に入ったようで、自らそこでするようになりました。

最近は、そういったトイレが気軽に購入できるので、便利だと思います。

子猫のうちにトイレを作り指導をしたことから、だんだんとあちこちでおしっこをするということはなくなりました。

時々、外に出ていましたが、外でおしっこをしているという様子もなかったですし、トイレでするようにしつけができたのだと思い、そのあたりは本当に良かったと思っています。

 




 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です