🐈ネコが家族になってから① 落下物対策

 

猫は高いところが好きだから、棚の上やカーテンレールの上、エアコンの上などに乗ることがよくあります。

 

棚の上に何か置いてあっても、前足でとけて自分の居場所を作ってしまうので困りますね。

 

そのために、ガラス製品のような割れ物が落下すると危険です。

何とか棚の上に飛び乗らないように、躾ける事はできないのでしょうか?

 

これは本能から来るものなので、躾けて何とかしようとしても、ほとんど不可能な事なんです。

 

(躾けられない事もないのですが、猫のストレスを考えると難しいです)

 

なので、躾け以外の方法で解決しなければなりません。

 

では、落下物を防ぐにはどうしたらいいのでしょう?

選択肢は以下の2つになります。

 

・上に上がれないようにする

・ 上に物を載せない

 

これらは当然と言えば当然の事なんですが、実行しようとしたら意外と大変。

家中すべての場所でやるわけですから・・・。

 

でも、まずは棚の上を片付けておきましょう。

何も無ければ落下物もありません。

 




 

ですが、トロフィーや写真など、どうしても飾っておきたい物もありますね。

 

その場合は、プラスチック製のショーケースに入れて、ケースごと飾るといいでしょう。

 

ケースをそのまま載せるだけでは簡単に落ちてしまいますので、ケースを棚の上に固定すると大丈夫。

 

気にならなければ両面テープで固定できますが、棚の材質によっては塗料がはがれてしまう恐れがあります。

 

高価な家具を使用している方にとっては、両面テープなど使用できませんね。

 

そんな時は耐震ゴムなどもおすすめです。

 

猫は前足で物をどけますが、耐震ゴムはスライドして落下する事を防ぐ製品なので、落下する危険性は激減します。

 

(我が家では、これでケースが落ちた事はありません)

 

危険性をゼロと言い切らないのは、耐震ゴムや棚の上にホコリが付いていたり、耐震ゴムが経年劣化することが考えられるからです。

 

また、猫はケースの上に上がる事も考えられるので、猫が棚やケースに上がらない対策をしておきましょう。

100円ショップのこんなのもおススメです。

 

 

ただ、これも固定をしていないとすぐに落ちてしまいますし、猫によっては気にしないで上を歩いてしまいます。

 

(うちはこのまま置いていますが、以前飼っていた猫はどけていました)




 

それでも、猫にとってはトゲトゲが不快なので、長時間そこにいる事は無くなり、次第にそこを避けるようになるでしょう。

 

もしもずっとこのトゲトゲに乗っているようでしたら、恐らくその先に猫の目的地があるから。

 

目的地を封鎖したり、見えなくすれば、トゲトゲを通る必要が無くなりますね。

 

更に、他に猫が好みそうなスペースを高い所に作ってあげれば、行きたいところに行けないストレスも無くなくなります。

 

猫が安心できるように、猫の指定席には、飼い主さんの使ったクッションなどを置いておくといいでしょう。

 

 




 

 

 

猫が家族になってから① 落下物対策

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です