🐾困った猫の爪とぎ行動! 最終手段はネイルキャップで!!

最近、ネイルキャップというのがありますが、みなさんご存知ですか?

 

うちでは気分によって色を変えていますが、今回はペパーミントグリーンを購入しました。

 

緑色の豆粒みたいのがネイルキャップで、白い長細いものが接着剤です。

ネコの爪を少し切って、ネイルキャップを専用の接着剤で装着するだけ。




 

ネイルキャップの中は空洞になっていて、接着剤を中に入れ、肉球を軽く押して爪を出しながら被せるんです。

 

接着剤はすぐに乾きますし、毎回少々暴れますが、何とか装着できています。

 

接着剤と聞くと「シンナーが入っている」とか、「ネコが飲み込んだら大変」と思われるかも知れませんが、そんなことも想定して作られているので心配ありません。

 

接着剤もネイルキャップも、毒性のない素材でできているんですよ。

ネイルキャップは小さいですし、飲み込んで窒息する心配はないでしょう。

 

素材は体内で消化されず、そのまま排出されるので安心です。

このネイルキャップを付けてからというもの、

 

 

こんなになってしまった座椅子は、穴を開けられずに済みました。

(もうこんな状態ですが・・・)

 

見た目もネイルアートみたいで、ちょっぴりカワイイ。

 

 

ですが、爪を研ぐことはネコのストレス解消でもあるんです。

肝心のストレス解消はどうしているかというと、ちゃんと爪とぎで研いでいます。

 

やはり、ネイルキャップを付ける前みたいに、爪が爪とぎに食い込む感じがありませんが、本ニャン(本人?)はいつもと変わりありません。

 

カーテンをよじ登ったりするのもカワイイのですが、借家なので仕方ない。

うちでは一応カーテンも交換しました。

 

 

いつボロボロになってもいいように、1枚200円の訳ありカーテンです。

 

柄が気に入らないけれど、大量に買って使い捨て(まだ捨てたことはありませんが)。

 

 

「ネコは飼いやすい」とブームになっているようですが、きっと大変な思いをしている方もいらっしゃるはず。

 

それは、うちの座椅子を見ていただければお分かりになると思います。




 

問題は爪とぎだけではないですが、このネイルキャップがあれば、ネコ問題の3分の1はクリアできると言っていいでしょう。

 

1回装着すると、大体1ヶ月くらいは外れません。

前足だけでいいので、1回に8個ずつ(1ヶ月に8個)だけで足りてしまいます。

 

ネコは適応性のある動物なので、首輪みたいに1回装着するとすぐに慣れてしまいます。

 

ネコバリバリ問題の最終兵器として、試してみてはいかがでしょう?

 

↑ 楽天さんです。

いつもここで買っています。

送料無料というのが嬉しい!!

 

 




 

 

 

こまった猫の爪とぎ行動! 最終手段はネイルキャップで!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です