ふーちゃんの捨て猫兄弟はいずこへ?

ふーちゃんの兄弟は元気に生きていました!

ふーちゃんをお庭で見つけてから数日間、近所でお腹を空かせた子猫の鳴き声が聞こえてきました。

どこで鳴いているのか分かりませんが、駐車場にエサを置いておくと、数時間後には空っぽになっていました。

そのうち鳴き声が聞こえなくなったかと思うと、エサも食べた形跡がなくなりました。

==生きていればいいけれど・・・。交通事故になんて遭ってないかな?==

なんて、心配し続けて1ヶ月くらいが過ぎました。




 

どうしてだかふーちゃんは、玄関を開けるとすごい勢いで走っていき、兄弟と3匹で捨てられていた駐車場に行って何かを探し回るようなしぐさを繰り返していました。

兄弟を探していたのでしょうか?

 

兄弟発見! なんだか幸せそうだし毛並みがいいぞ!

そんなある日のこと、近所の愛猫家さんのお庭でふーちゃんにそっくりな猫たちを発見しました。

 

このお宅には猫がいっぱいいますが、こんな柄の猫はいなかったはず。

もしやと思い、買い主さんに確認してみました。

やはり、駐車場あたりで鳴いていた子猫を保護したのだそうです。

広いお庭で日向ぼっこをしながら、伸び伸びと暮らしていました。

良かった・・・(*´ω`)

もしかしたら、私がふーちゃんを保護したことで、兄弟が離れ離れになってしまったのかも知れません。

その後、兄弟たちは再会することとなりましたが再会の様子については、次回にお話します。

つづく

 

 



 

 

ふーちゃんの捨て猫兄弟はいずこへ?

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です