猫アレルギー対策

おはようなぎさんからの投稿

満腹ねこ

 

猫アレルギーの原因は、猫から分泌されるホルモン、または猫のフケなどに含まれるアレルゲンだと言われています。

ホルモンが原因の場合は猫の体質を改善させるために、できるだけ良質な脂質を含むもの選んで食べさせます。

アレルゲンはメス猫よりもオス猫のほうが分泌量が多いようです。

そのためオス猫を飼っている場合は、メス猫に近づけるために去勢するとアレルゲンの分泌量が減少して、アレルギー症状が緩和されるそうです。

猫のまたアレルゲンを減少させるアイテムとしてペタルクレンズというものがあります。

ペタルクレンズは、動物病院などで買うことのできる、アレルギー反応を起こすフケを除去する、界面活性剤を基にしたローションです。

使い方は、まず猫の抜け毛を防ぐために櫛やブラシでしっかりときます。

次にペタルクレンズを柔らかい布などに湿らせ、毛に沿ったり逆らったりしながら全身を拭き取ります。

その後タオルで乾かして自然乾燥させます。

ペタルクレンズは使用してすぐに効果が出るのではなく、2から3週間使うと、鼻水、鼻づまり、目のかゆみ、くしゃみなどのアレルギー症状が改善されるようです。

イギリスでは、ペットのアレルギーに悩む97パーセントの人がペタルクレンズの効果を実感したようです。

 




 猫アレルギー対策

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です